初心者必見!Word Pressテーマ【失敗しない選び方】

Word Pressでブログを始めることにしたけど、テーマって何?

せぶん

それじゃあテーマ選びの方法を解説していくよ!

Word Pressにはたくさんの種類があります。

その中から自分にあったテーマを見つけるのは悩むし難しいですね。

無料・有料とありますが、せっかく有料テーマを選んだのに失敗したくないという方に向けてご案内していきます。

Word Pressテーマの選び方には2つあります。

  • ブロガーや開発者が作ったブログ運営に強化されたテーマを選ぶ
  • ブランディングや記事の内容にデザインや機能が合ったもの

上記の点に注目してWord Pressテーマを選ぶようにしましょう。

目次

そもそもWord Pressテーマとは何か

テーマというのはWord Pressでブログを始める際に設定するテンプレートのようなものです。

ブログに適したもの、サイトに適したものなど様々な種類のテーマがあります。

テーマにはデザインだけでなく、サイトの構成やカスタマイズ機能など、サイト設計に関する様々な要素が含まれています。

無料、有料、国内外と多数のテーマがあります。

自分の作りたいサイト(ブログ)に合ったものを選ぶようにしましょう。

※記事数が増えてからテーマを変更しようとすると大変なので、最初から機能を理解して”これ”と思えるテーマを選ぶようにしましょう。

テーマ選びのポイント

おしゃれで機能性の高いテーマはたくさんありますが、何より重要なのは自分のブログ運営に最適なテーマを選ぶことです。

ブログに適しているテーマとは

  • カスタマイズしやすい
  • デザインがブログの内容に合っている
  • 記事内の装飾(デザイン)がしやすい
  • SEOが強化されている
  • 表示速度が速い
  • レスポンシブ対応(モバイル対応)
  • 日本語のテーマ
  • カスタマイズの方法などの情報がネットに載っている
  • SNSのシェアボタンがある

Word Pressのテーマは有料・無料どちらがいいのか

有料・無料問わず、自分のブログに適しているかが重要です。

テーマ選びのポイントは、

記事を書くことに集中できる→ブログ機能が充実していて余計なプラグインの追加が必要ない

ということです。

ブログにオススメのテーマ

有料テーマ、無料テーマに分けてご紹介していきますね。

オススメの有料テーマ

SWLL

価格:17,600円(税込)

当ブログが現在使っているのも、こちらのSWELLです。

SWELLの特徴

  • サクサク記事を書ける
  • シンプルでおしゃれ
  • 高機能でアップデートが多い
  • 表示速度が速い
  • 使い方の解説が充実している
  • 会員限定フォーラムなどサポートが充実している

書きやすい、使いやすい、速いが揃ったWord Pressテーマです。
アップデートの頻度が高く、ユーザーの声をブログに反映してくれます。
おしゃれなサイトを作りながら、楽しみながら直感的に記事を書きたいという方にオススメです。

THE THOR

価格:14,800円(税別)

THE THORの特徴

  • SEOに強く上位表示しやすい
  • デザインが洗練されている
  • 使い方の解説が充実している
  • 表示速度が速い
  • 会員限定フォーラムなどサポートが充実している

ブログ運営者の立場で設計された機能がとても充実しています。
デザインも洗練されているので失敗がないテーマ。
アフターフォローでメールサポートをしています。
必要な機能が全て揃っているので、書くことに集中できます。

SWALLOW

価格:9,900(税込)

SWALLOWの特徴

  • 無駄が削ぎ落とされていて、記事に集中しやすい
  • 機能がシンプルですぐに始めたい人に向いている
  • ブログをスタートするまでの準備が早い

即ブログを始めたい人に向いています。
コンテンツを充実させることに集中したい人に向いているテーマです。

SANGO

価格:11,000円(税込)

SANGOの特徴

  • カスタマイズ機能が充実
  • ポップでお洒落なデザイン
  • 基本的な機能はほぼ揃っている

デザイン的なカスタマイズが充実しています。
デザインが素晴らしく機能も充実しているテーマです。
※カスタマイズ機能が充実し過ぎているため、記事を書く前段階でカスタマイズに夢中になってしまうことがあるようです。

オススメの無料テーマ

Cocoon

価格:無料

Cocoonの特徴

  • ブロガーが求める機能が充実している
  • シンプルでブログがすぐに始めやすい
  • SEO機能やレスポンシブ機能が充実
  • カスタマイズの解説が丁寧

機能が申し分なく充実している無料で使えます。
シンプルなので記事内容を主役にしたい人にオススメです。

まとめ

ここまで、Word Pressテーマの選び方とオススメのテーマについて書いてきました。

選び方の基準として、下記の3点を意識するといいです。

  1. 書きたい内容に対してのデザインやコンセプトとの相性
  2. ブログテーマのカスタマイズにかかる時間
  3. アフターフォローが充実しているかどうか

では、今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる